「厚生労働省のコールセンターにて」

これはYoutubeの「れいわ新撰組公式チャンネル」でライブ中継された時の傍聴人の方からの質問です。

アーカイブで上がっている動画時間で1:32:44あたりの女性の方が発言されている内容です。

【️街宣】東京都足立区・北千住駅西口デッキ れいわ新選組 山本太郎代表×末武あすなろ 都政担当政策委員 2021年6月18日 - YouTube

ここでは要約します。

父親(高齢)がショートステイ先の施設で集団接種をした。2時間後に副反応が出て5日目に亡くなった。打ったワクチンはファイザー。亡くなった日付は6/4で厚生労働省のコールセンターに問い合わせて、病院から連絡が入ってるか確認したら膨大な数の報告があって処理しきれていないと言われた。
情報を処理できるのは2週間後ぐらいということ。

これが現実です。

また6/12にTwitterでもあげましたがヤフーニュースからこういったものも出ていました。

厚労省がコロナワクチン「死亡事例」の詳細を公表しなくなった不可解(日刊ゲンダイDIGITAL) - Yahoo!ニュース

大規模接種会場が本格的に始動したタイミングで厚生労働省は死亡者の公表をしなくなったことと、今回のコールセンターの内容がつながりますよね。

素直に予想するならば多すぎて対応できないから、辞めた。
この一言に尽きると思います。

因果関係なんて認めたらとんでもないことになるのはわかりますよね?認めるわけないじゃないですか。

どの情報に耳を傾けるか。この情報、あなたはどう受け止めますか?