「あなたの判断基準はなんですか?」

若い方たちにも大企業に所属しているならば、ワクチンを接種する機会がすでに来ています。もうお年寄りの番がどうのこうの時期ではありませんよ。もう分かれ道は来ています。

前回ダンスをしていた時の話を少し紹介しました。
私の中でここ数ヶ月内での流行語は「同調圧力」です。ダンスをしていた時にもこういった同調圧力は生活からダンスまで色んなところでありました。

ダンサーの方とちょっと会話すると「誰のところで習っていたの?」というのが昔の開口一番でした。そしてそこで習っている生徒はその先生が「神」であるかのようにそのスタイルが正統派というか正解という脳になっていました。

私は有名なダンサーの教室に所属していなかったので「ふ~ん」と受け流していました。私の脳は柔軟で洗脳されていないので理解ができなかったのです。その先生がやっているスタイルをやらないと人から意見を言われるからそれをやっているとしか思えなかったのも事実です。まぁその先生に憧れているから通っているとは思いますが。

今の日本に置き換えます。マスクはまったく意味がないというのはもう世界中の権威のある方がおっしゃっています。
※豆知識:マスクがウィルスに対して有効になるには重ね掛け30枚以上からだそうです!頑張ってくださいね!
また日本人でどれだけの人が厚生労働省のコールセンターに電話をかけ、HPを閲覧しているでしょうか。

私はかなり前に色々聞きたかったので電話しています。

「マスクは意味がないし逆にマスクを常時していることのリスク」の方が大きいと世界中で情報が流れています。

店で接客するときも電車内もマスクをしていません。
もちろん文句も言われるし「人殺し」とも言われたことがあります。買い物をするときに「仕方なく」鼻を出してポリウレタンマスクをするくらいです。

「世間から変な目で見られるからマスクをしている」というのが9割以上だと思います。これが現実です。

マスクしている人に「何でマスクしているの?」と聞くと頷ける回答は私が聞いた中では現在まで皆無です。

先にあげたダンスの内容ですが私はダンスは自由だと強い意志を持っていたのでどれだけの人が非難しようと怖くありません。それが現在でもその意志と脳(考え)があるので自分の情報を信じて行動しています。

フォローしているツイッターでこういう画像がありました。
まさに納得です。

情報がない人は落ちていきます。世間に流され自分の意思がなくその影響は家族のみならず仲の良いコミュニティまでに及ぶ。

私が趣味で作成したTwitterのカバー写真にも書きましたが、受け身では話になりません。自分から情報を集め人の意見を解せずまずは自分の考えを強く持ってください。

「教えて!」ではなく「自ら調べる!」です。