「人の動きが止まる~5G基地局とは」

ご無沙汰しております。

Twitter等でブログの休止を告知させていただいたのですが、ありがたいことにすでに多く出回っている情報でも私と出会っている方は私からの情報が見たいというご意見を頂きました。

なので私目線でこれはどうなの?って思うことの情報を載せていこうと思いました。すでに目覚めている人には「そんなの知っているよ」と思う方が多いかと思いますが、私のブログはまだ「目覚めている」や「覚醒」「THE GREAT AWAKENING」のような言葉に対して「?」の状態の方に向けて発信していこうと思います。

また、私たちはTVはもう見るだけ無駄だと内容があきらかに世界の情報と違うことに気づいているのでSNSや配信をみて情報を得たり共感したりするわけですが、その中にも「嘘を植え付け誘導する」ものが多く存在しているのも事実です。

今の時代は情報合戦です。受け身にはならずに自分からいろいろ情報をあつめ、同じ内容でも複数あつめて自分で判断することを癖づけてください。Youtubeの動画やライブ配信でも複数の人の情報を聞き比べて、世界の情報と照らし合わせて信用性を感じてください。


さて本題です。

陰謀論」をまったく信じないワクチンを打っている日本のとある医者がSNSで情報拡散されていることを実際の患者さんにご協力いただいて実験したという情報がありました。

その内容は、ファイザー製のワクチンを打った方に磁石を近づけてどうなるかというものです。
その場には医師・看護師・ワクチン接種者がいました。

1円玉くらいの大きさの円形の磁石をワクチンを打った場所に近づけたらくっついたそうです。この時全員言葉を失ったそうです。また磁石の面を反対にすると反発したとありました。

今回の題名にこのことが関係するかもしれないのであげさせていただきました。まずはこの動画を見てください。

rumble.com

最初に出てくる女性は日本人の方で動画を取っている男性と女性(声から判断)も日本人だと思われます。またその次のものは、国・場所は不明です。
女性は数秒間止まったのちに動きだしていますが、男性の方はまったく動いていません。

最近世界各国では交通事故が多くなっているようです。日本でも医師の方がワクチン接種後に交通事故を起こしています。動画のようなことがもし乗り物を運転中に起こっていたとしたら、ワクチンとの因果関係を完璧に否定することもできないと思います。

この現象についてはまったくわかりませんが、かなり多くの方に見られる現象だそうです。また磁石がついたということは体全体に磁場が発生する可能性があるとして、次の画像を見てください。

これはSNSで動画をみたときに撮った画像です。イギリスなんじゃないかと推測されている方もいます。

5Gの基地局に設置する基盤を外人の方が動画を撮ってアップロードしていたのですが、「COV-19」と書かれています。皆さん見たことありますよね?

この5Gの電波が先ほどのように磁石がくっついたり動きが止まっている方たちに影響が出るものとなれば大問題になります。すでにかなり前から5Gは人体に影響が出ると言っている陰謀論を語る方々は多くいました。

現在大企業でワクチン接種を行うと宣言している会社がリストアップされています。JR東日本JALANAと交通をつかさどる会社もあります。もし機長・副機長または電車の運転手が突然動きが止まったと考えたら恐ろしくてたまりませんが、ニュースで流れるだろうなとこの記事を見た方は予想できますよね。

最後に大企業のリストアップの中に「製薬会社」がないのも一言付け加えておきます。