「ワクチンを打った母親の授乳によって」

※この記事はほかのツイッターYoutube、ブログ等と一緒で不安を煽るものではなく1つの情報として知っていただくために発信しています。ご理解をお願いいたします。



ここ1週間でワクチンに関する情報が速度を上げて世界各国から流れてきます。日本と共通しているのは一般的なメディアには取り上げられずにSNSや動画配信サイトでの勇気のある発信が主になっています。しかも医学で権威のある方や製薬会社の元副社長など肩書はすごい方たちです。

一般の方からは「じゃあなんで重要なことなのにTVで放送されないの?」と言われるかもしれません。目覚めている方はすでに理解しているでしょう。

まずはこれをご覧ください。

映っているのは海外の赤ちゃんです。英文を和訳したので記載しておきます。

Lyndsiは先週の水曜日に2回目の投与を受けました。
木曜日、母乳で育った彼女の赤ちゃんは頭からつま先まで発疹で覆われていました。その日の夜には泣きやまず、血栓性血小板減少性紫斑病と肝酵素の上昇で衰弱していました。入院して様々な治療を開始しましたが、症状は悪化の一途をたどりました。
そして昨夜、亡くなりました。

こういう事実もあります。おそらく今の日本ならば、亡くなった後の赤ちゃんにPCR検査を行い陽性であったら死亡の原因はコロナでしょう。あなたの行動が家族を巻き込まないようにできるかもしれません。これをきっかけに世界や日本の権威の方たちが発信している情報を知ってください。


~おまけ~
微力ではありますが、都市伝説ファンは意外にいらっしゃるみたいで閉店時間を利用して情報やネタの交換をしています。