「2020もご愛読ありがとうございました」

1日早いですが2020年のブログは本日で〆とさせていただきます。

この1年は半ば強制的に社会のシステムが変わった年だと思います。こういう風に世界的にコロナウィルスによる影響によって「故意」に変化をさせられているとしたら「都市伝説」的なものが確実に存在し、私たちは操られているといってもよいのかもしれません。

っとMr.のようなことを半分信じ残りの半分はまさかという自分がいる中で1年が終わりました。自分の店の事、所属している商店街の今後の展開の事・・・面倒ごとが多すぎてあっという間でした。

商店街に関しては昭和を盛り上げた先人たちが「偉そうに」現理事がやっていることに、建設的な意見・サポートを一切せずただ文句を言うだけというプライドだけいっちょ前で毎日イライラしながら、コロナ禍の今後の商店街の展開としての変革を早急に求められる今日。

おまえらが何もしないでグタグタやってきたからコロナ禍になって一気に最悪な事態までになってるんだろうが!って私たち(現理事)が文句を言ったって、面倒なことを擦り付け合ってきた先人には一切今の状態すら把握することができないだろう。

こんな感じで実は毎日イライラしながら仕事をしているのが本来の私の姿なのです・・・。記事を書くことやコロナ禍でも気分転換に外出しないととても精神状況を保てません。そこまでできた人間ではないので。

2020年の最後にこんなくだらない文言を記事にするくらいお許しくださいね。基本的にはポジティブで行動力はある方だと思っています。なので動かない人・口だけの人はほぼスルーしています。

来年はワクチンの供給が安定し、世の中が明るくなりより活発的な1年になりますように。また自分自身の努力やこのブログが少しでも興味をもってもらえるように、地道に続けていこうと思います。

また、今年の夏以降からご愛読いただいている方の人数が少しずつ増えています。この場を借りて御礼申し上げます。

最後はアーティストのこの曲で〆たいと思います。

Thelonious Monk "Straight, No Chaser"