O.P.W.L.+

仕事・遊び・趣味・色んなことを気ままに。

「PC周辺機器の買い物はまだ終わらない・・・」

先週に続き追加でまたまた買ってしまいました。 我慢できなくてポチっと。 ちなみに買ったものはまだ届いてないです。 正直ここまでやる必要はないのですが、PC関係のものに限らず一個買うと その周辺の物を集めたくなるんです。 8/9現在までにZOOM用にと買…

「ZOOM用に追加購入」

先日ノートPCが届いたわけですが、WEBカメラと外付けBluetoothが 届きました。 奮発してちゃんとした値段のを買おうと思っていたのですが、Youtube でWEBカメラのレビュー動画を見つけて色々見た結果、この中国製の ものにしました。 アマゾンで¥5000円です…

「Zoom用にノートパソコンを購入」

10年前にゲームをやろうと思って買ったタワー型のPC。 当時の価格で15万円程度でした。 今現在ではすでに遅れすぎたスペックになっていたことと、場所を かなり多くとることや今後の活動においての存在価値を考えた時に 処分することを考えました。 同時にWi…

「e-sports PUBG 日本のシーン」

たまに何度か書いているe-sportsのシーンですが、唯一私がそのゲームを プレイしていないのにも関わらず見ていて楽しいと思うのがこの 「PUBG」というゲームの競技シーンです。 日本の競技シーンをαリーグ(初期)から見ているわけですが、アジア 大会や世界…

「2020北区まちなかゼミナール」

今年はコロナウィルスの影響で毎年8月に開催予定であった 「北区まちなかゼミナール」が11月に延期となりましたが、 開催することになりました。 今年は「オンライン講座」の導入がかなり多くなりそうです。 世間ではかなり耳にするようになったオンライ…

「某エアコンメーカーとのやりとり」

皆様にも役に立つ情報かもしれませんのでまとめておくことにしました。 エアコン工事の常識なんか素人なので分かりませんが、流れを残します。 当店がエアコンの工事の連絡入れたのが6月下旬。 そこから担当の営業が来てパンフレットと工事内容の打ち合わせ…

「何となく予想的中」

いろんな職業を経験してきた中でその人の第一印象をみてなんとなく 危ないかもと思う瞬間が稀にあります。 その瞬間が今回のエアコンの工事の際に来た営業マン。 これは以前私がいた会社の営業の人と雰囲気が似ているところから 何となく何かやらかしそうと…

「空耳アワー」

個人的に好きな番組な「タモリ倶楽部」 その中のコーナーとして「空耳アワー」があります。 メインの内容もすごく独特で「電車」であったり「スピーカー」 であったり色んな特殊なことがテーマとなって深夜番組ならでは のコアな内容となっています。 今なお…

「専門用語」

何年か前から怪しい感じがあった当店のエアコン。 今年ついに役割を果たせなくなりました。 蒸し暑くなりつつある近頃、頑張って扇風機でなんとかしています。 もちろんそのまま放置というわけにはいかないので対策をするのですが、 以前設置していたのは業…

「久しぶりの外出」

私は出勤というものがないので、歩いて移動する機会が休日しかあり ません。 当ブログをご覧になっていただいている皆様なら、過去の記事の内容 から休日に買い物に行ってるなとかご存知かと思います。 数か月間の休日を徹底的に家で過ごしていたので、何だ…

「数年の時に終止符」

ついに我が家がある地域最大の「クレーム場所」が解体された。 ちょこちょこ話題になっているゴミ屋敷。 商店街の中で「ここ何やってるの?」と噂にもなっていました。 それもそのはず今にも崩れそうなトタンのボロ屋で、野良猫や犬に 餌をあげそこに住まわ…

「ネット上の書き込み」

連日筋肉痛であります。 真面目に取り組んでいるのでかなり効果があるからこその筋肉痛 であると思います。 さて、最近一番目に付くのがSNS上の誹謗中傷でありますが現在では 簡単に人のツイッターをフォローし誹謗中傷した挙句その当人が、 自殺等に陥るケ…

「体幹トレーニング」

こういう時期だからっていうのもありますが、ダンスの頻度が少なく なっている現在年齢もあり筋肉量が減ってくるのは目に見えてます。 音楽をかけながら軽く踊ることはしていますが、部屋で自分のペース で簡単にできる体幹トレーニングは肥満防止の効果もあ…

「インスタントコーヒー」

我が家は皆コーヒーが好きなのでインスタントは常に買い置きして あります。 ある日空きビンを捨てないでと言われ何をするのかと思ったら、 詰め替え用を買ってくるということでした。 何日かして買ってきたものを見るとどうやら「濾す」タイプのもの を間違…

「情報過多の中での見極め」

様々な情報源が多くある今、本当のことを言えている媒体と見えない 縛りがありどこも同じような情報を言っている媒体。 特にTV業界は昔より自由度がきかなくなっているのは、TVを見ている 人ならば絶対に気づくところです。 少なくとも私はTVっこでしたが、…

「知っている人は何も呟かない」

新型コロナウィルスの背後にあるもの。 言わば強制的に変えられている仕事の形。 自粛を促している現在、それを無視する人もいれば自我を抑えて 周りに配慮して自粛する人。 みんなが協力して生き抜く時代に自我を抑えきれずに単独行動を してしまう人。 転…

「たけしの万物創世紀」

私がまだTVを見ていた時に好きだった番組の1つです。 雑学としても知識が付き面白い番組でした。 特にジャンルが偏ることなく着目点が面白かったり、ちゃんとした 博士もたまに登場し解説を入れてくれていました。 「宇宙」「動物」「宝石」「人間」「恐竜」…

「志村けんのだいじょうぶだぁ」

先日コロナウィルスによりなくなった「志村けん」さん。 私はドリフ大爆笑で育った世代です。 タイトルにある通り「だいじょうぶだぁ」もそうですが、 「加トちゃんケンちゃんごきげんテレビ」ももちろん見ていました。 当時はVHSで家庭で撮ったビデオを紹介…

「コロナ疲れ」

世間ではよく聞く言葉ですが皆さんはどうですか? あまりTVを見ないですし、自分の楽しい時間の為の情報だけを 取り入れようとしているので私は一切疲れていないです。 情報を見た人がそれをまた言う。 単純にそれをすると大なり小なり「拡散」となるわけで…

「こんな時こそBGMでJAZZを」

外出を極力控える生活が続いています。 お子様を抱えるご家庭の中には、外へ出てストレスを発散することができず に些細なことで家族喧嘩のようなことが起こっているという情報もちらほら 出ています。 ご家族で過ごしていない方もいらっしゃると思いますが…

「ブログ名変更」

突然ですがブログ名を変更しました。 英語の頭文字をとって「OPWL+」としました。 特に深い意味はありませんがよろしくお願いします。

「私と彼が気に入ってた曲」

首都圏は外出自粛をお願いされている状況であります。 また、昨日からは一気に10度以上も気温が落ち気象予報士が「雪」 と言ったら東京は特に「降らない」風潮があったものですが、今日 はしっかりがっつりと降っております。 「雪」で「音楽」を何かを思い…

「モンスターハンターというゲーム」

ゲームをやらない方にはまったく意味がない内容かもしれません。 モンスターハンターというゲームは携帯用ゲーム機でかなり人気のある タイトルです。 現在ではPCやPS4でもできるようになっています。 ※グラフィックやリアルな描写がすばらしいです。 ゲーム…

「TV番組とネット記事」

今に始まったことではありませんが、最近また気になったので少し 触れてみたいと思いました。 TV番組の内容についてネット記事になるケースがありますが、その記事 に反応して書き込んでいる人が実際にそのTV番組を見ている比率という のはどれくらいなんで…

「とあるインタビュアー」

まず最初に自分が神経質なだけかもしれないのでご了承ください。 色んな方面でインタビュアーという方々はいらっしゃいます。 私はあまりTVを見ませんがゲームの日本大会だったり世界大会を 見る機会が多いです。いわゆるe-sportsですね。 インタビュアーの…

「FFというゲーム」

小学生の頃からゲームが大好きな私。 40歳過ぎても昔のゲームの記憶は鮮明にあります。 日本全国でゲームの正式名称を略す言い方はそれぞれあったと思います。 「Final Fantasy」「Dragon Quest」今でも私の中では2大RPGゲームだと 思っています。 シリーズ…

カレンダーのタイプと手帳

家にあるカレンダーにちょっとしたこだわりってありますか? 私の家(店)では書き込めるタイプのカレンダーを愛用しています。 このタイプの物はシンプルに見やすくてちょっとした物事を書き込める のでこれ以外のカレンダーは使っていません。 また最近で…

「とにかく始めてみようと思います。」

2020年から当店ではお試し体験会を始めることにしました。 毎年夏に「北区まちなかゼミナール」に参加しているわけですが、 これをいつでもできるようにしたいなと思ったのです。 一般的なドラッグストアとは違いこういった小売店に足を運ぶという のはすご…

「auからUQモバイルへ」

今回はちょっと記事が長くなります! 最近話題になっている格安SIMについての記事ですので興味ある方 がいるかもしれません。 先日ですが私の「iPhone6s」の電池が狂いました。 未だに古いiPhoneを使っていたわけですが、実はこの機体は以前に 電池トラブル…

「やっぱり思い出と共に音楽はある」

休日の移動中に音楽を聴きながらフッと思ったことがあります。 古い音楽ばかり聴いてないで新しい音楽にも目を向けたほうが良いの ではないだろうかと。 昔ほど「このジャンルの〇〇というアーティスト」が好きというのは あまりないです。 例えばHOUSEのよ…