O.P.W.L.+

仕事・遊び・趣味・色んなことを気ままに。

「PC周辺機器の買い物はまだ終わらない・・・」

先週に続き追加でまたまた買ってしまいました。

我慢できなくてポチっと。

ちなみに買ったものはまだ届いてないです。

 

正直ここまでやる必要はないのですが、PC関係のものに限らず一個買うと

その周辺の物を集めたくなるんです。

8/9現在までにZOOM用にと買ったものは↓

①ノートPC

②外付けBluetooth

WEBカメラ

④LANケーブル(家電量販店にいったついでに既存のと交換)

です。

 

追加として買ったものは↓

コンデンサーマイク

⑥USBハブ

⑦ノートPC用冷却ファン

です。

 

ノートPCでZOOMを長時間すると結構な熱になり暴走するケースが稀に

あるみたいで少し心配になったので冷却台は真っ先に調べました。

それから以前から持っているヘッドセットのマイクに関してノイズが

少し気になったので良い機会だと思ってコンデンサーマイクを買いました。

 

これも2日間くらいネットで調べたりYoutubeでのレビューを見たりで、

悩んだ挙句一番お勧めっぽいのを選びました。

 

USBハブは何かとUSBの差込口の拡張に便利だと思ったので。

 

まぁ良い環境に越したことはないですからね!という言い訳です。

「ZOOM用に追加購入」

先日ノートPCが届いたわけですが、WEBカメラと外付けBluetooth

届きました。

 

f:id:yutakaya-jazzycare:20200802084203j:plain

奮発してちゃんとした値段のを買おうと思っていたのですが、Youtube

WEBカメラのレビュー動画を見つけて色々見た結果、この中国製の

ものにしました。

アマゾンで¥5000円です。

 

画質はフルHD(1980×1080p)で広角対応です。

デスクトップPCのほうで少しZOOMをしていたのですが、内臓のカメラ

があったのでそれで買う必要ないやと思ってやっていたんです。

 

ですが、ノートPCを買うにあたってやはりWEBカメラはちゃんとフルHD

のものがないと印象も良くないかなと。

一般に対面してお話しする際の身だしなみに該当する部分がこのWEBカ

メラだと思うんです。

 

結果としては良い買い物でした。全くの違いに驚いたほどです。

そして今はそのカメラを使ってZOOMだけでなくYoutubeやTwitch等で

配信している方が一番使ってるだろう動画配信ソフト「OBS」を

介してZOOMに出力する方法を勉強しています。

 

色んな可能性があるし、人とは違うインパクトのあることができるので

少し差が出るかもしれませんね。

楽しみながら勉強していこうと思います!

 

「Zoom用にノートパソコンを購入」

10年前にゲームをやろうと思って買ったタワー型のPC。

当時の価格で15万円程度でした。

 

今現在ではすでに遅れすぎたスペックになっていたことと、場所を

かなり多くとることや今後の活動においての存在価値を考えた時に

処分することを考えました。

同時にWifiで無線として繋げられ持ち運びもできるノートパソコンを買う

ことにしたわけです。

 

毎年行われている「北区まちなかゼミナール」の参加を考えた時に、

やはりオンライン化を少なくともできるようにすることは今後の展開にも

必須だと考えたからです。

 

ありがたいことにまちゼミの参加店の方から中古PCの情報を頂いて、

実際すでに重宝しているという口コミから私も決心をしました。

 

コロナの関係でオンライン化が急速にすすみ、それに伴いPC市場もそれ

に見合った性能を提案するラインがあります。

また経費を極力削減する傾向があるので中古市場の需要もかなり多い

のではないでしょうか。

 

中古と言っても中身はかなりリフレッシュされていて、今ではあたり

前になりつつあるSSDの搭載をはじめ新品で買うとなかなかの値段が

つく性能が2~4万円台で買えてしまいます。

 

CPUの世代や性能により値段の変化があったり様々ですが、現状では

かなり満足ができる値段と性能だと思っています。

ちなみに私が買った中古ノートPCのCPUは第3世代です。

 

参考までに。

pssection9.com

 

CPU:Core i5 / メモリ:8GB / SSD:512GB(新品に交換されています)

簡単なスペックはこんな感じです。

※メインPCとして使わないほうが良いと思います。

これで4万円きっています。

Windows Officeは入っていませんが、互換性のあるソフトが入っています。

 

またこのノートPCはZoomでのオンライン用として購入しているので、

WEBカメラ等は別に購入する必要があります。(標準搭載されてません)

 

この値段だと結構色んなPCのオンライン販売HPで比較ができたりするの

で、ご自身にあったスペックを見比べると良いかもしれません。

 

メインPCもだめになったらちょっと値段上げて中古でも良さそうな気が

してきました・・・。

 

※おまけ

PCを処分する際に私が調べた結果決めたのは、「ヤマダ電機系列のPC回収」

のところです。

一応URLを貼っておきます。

www.shop-inverse.com

 

「e-sports PUBG 日本のシーン」

たまに何度か書いているe-sportsのシーンですが、唯一私がそのゲームを

プレイしていないのにも関わらず見ていて楽しいと思うのがこの

「PUBG」というゲームの競技シーンです。

 

日本の競技シーンをαリーグ(初期)から見ているわけですが、アジア

大会や世界大会で結果を残すことの難しさがあります。

日本リーグが開催されてから何年か経過した現在、選手や参加チーム

に層が出始め若い世代のプレイスキルも結果として注目されることが

増えてきたように思います。

 

1チーム4名で競うこのシーンでシーズンが終わるタイミングで、

フリーエージェントのような移籍が結構出るわけですが1シーズン

やってみての自分の立ち位置や方向性との違い等が出てくるわけです。

 

当然メンバーが変わらなければそのチームには「練度」が備わるので

有利に働くのは間違いないとは思うのですが、それでも予想できない

結果になるシーンだからこそ私ははまっているのかもしれません。

 

他国でも必ずここのチームが世界大会に出るということはありますが、

今の日本は毎回違うチームが出ていく感じなので逆にそれが日本の

層を厚くする良い方向性なのではと個人的には思います。

 

日本のトップリーグであるG1は下位リーグとはやはり素人が見ても

動きや個人スキルに大きく差があるように見えます。

また「頭を使う」ということを普通にできているのもG1の選手で

いられる1つのスキルだと思います。

 

何年前では大体ここが上位に入るというお決まりパターンであった

リーグが現在ではかなり各チームの特色は違えど差がない感じがして

より楽しく見ていられます。

 

今後も日本リーグが荒れにあれまくって注目されるように、有名・無名

関係なく向上していく姿が見れればと思います。

 

「2020北区まちなかゼミナール」

今年はコロナウィルスの影響で毎年8月に開催予定であった

「北区まちなかゼミナール」が11月に延期となりましたが、

開催することになりました。

 

今年は「オンライン講座」の導入がかなり多くなりそうです。

世間ではかなり耳にするようになったオンラインアプリ「ZOOM」。

このZOOMを使いオンライン飲み会であったり真面目な会議で

あったりと今の社会では必須なものになりつつあります。

 

まちゼミの醍醐味は実際にお店に足を運んで、店主さんを知り

店を知る良さがありますが今年に限ってはオンライン化をはずす

ことはなさそうです。

 

今後緊急事態宣言がないとは言い切れない現状で、もし宣言が発令

されたら外出に関しては難しくなります。

それでも中止のリスクがないオンラインでの講座は今回のまちゼミ参加

店の主軸になると思います。

 

北区のまちゼミは全国のまちゼミと比べ全体的に年齢層が高く、スマホ

やパソコンに触れる機会があまりない年齢の方には少し厳しいかもしれ

ません。

 

今回私は講座を2つ行うことにしました。

1つはゆたかや化粧品店枠でオンラインでやる講座。

もう1つは他の参加者さんとのコラボで実際に開催場所に足を運んで

普通に皆さんとお会いして行う講座です。

 

詳細につきましてはチラシやまちゼミHP上で告知されますのでその時に

再度お知らせいたします。

今回のチラシは小学校中学校に配布されるという事ですので、親子や

子ども向けの講座が人気になるかもしれません。

 

「某エアコンメーカーとのやりとり」

皆様にも役に立つ情報かもしれませんのでまとめておくことにしました。

 

エアコン工事の常識なんか素人なので分かりませんが、流れを残します。

 

当店がエアコンの工事の連絡入れたのが6月下旬。

そこから担当の営業が来てパンフレットと工事内容の打ち合わせ。

後日見積もりを送ると言われその日は終了。

 

2日後見積もりが届いたので注文書を送るように連絡をする。

注文書が届いたのでサインして返送。

 

7月の初めにエアコンメーカーの担当から翌日電気配線等の確認に伺うと

連絡が来る。同時に工事の日程が7月8日に決定する。

 

翌日来ない。連絡もなし。

それから約1週間弱(7月6日)まで連絡を待っていたが何もないので

さすがに不安になりこちらからクレーム連絡。

来ないし連絡すらないのはどういうことだと。

 

社内に不在だったので電話を受けていただいた方に言ったわけです。

その後その日のうちに担当が来店。

何食わぬ顔で8日は工事やりますのでと言うだけで、電気配線の確認

に来なかったことや連絡しないことに対して謝る気配がない。

むしろ堂々としていた。

もちろん配線の確認なんてしなかった。 

 

配線等の確認しないで工事先行して大丈夫なのかと思ったが、素人

目線では判断ができないのでなすがまま。

7月8日工事当日、店を休業し朝から工事になるが以前のエアコンの

除去と新しいエアコンの設置はされたが電気配線に問題があり、

工事がそのまま放置。

 

担当から翌日9日電気屋と伺いますと言われる。

9日、電気屋と担当が来るが配線板の確認をしたが器具だか道具がないので

またきますと言って終了。滞在時間20分程度。

後日担当から連絡しますのでと言われる。

 

本日この記事を書いている10日。

何で待たされているのか全く説明がなくエアコンはそのままなので、

しびれを切らして再度クレームを入れる。

ブレーカーの部品がないので注文をしていると担当から折り返し連絡が

入る。その部品は13日月曜日になるという。

「え?」ってなりませんか?

 

一番最初に電気配線等の確認をしていれば、工事の日程もまた変わって

きたし1日もしくは正確に何日かかるかわかるはずではないのか?

 

 正直繁忙期だからと思ってはいるが、ここまで連絡や日程ってかなり

ルーズになるものなのでしょうか?

「何となく予想的中」

いろんな職業を経験してきた中でその人の第一印象をみてなんとなく

危ないかもと思う瞬間が稀にあります。

 

その瞬間が今回のエアコンの工事の際に来た営業マン。

これは以前私がいた会社の営業の人と雰囲気が似ているところから

何となく何かやらかしそうと思ったのでした。

 

私の勝手な印象なので適当に見てください。

 

①ちょっとした連絡の電話ができない。(数秒程度でも)

※今日お約束した日ですが伺うことができなくなったので改めて

 日程調整します的な電話ができない。

 

予定した日付に来ない。

※まさかのすっぽかし。

今日まで連絡来なかったのでこちらから連絡。

 

③お客様の前で頭を下げられず、むしろ堂々としている。

この①~③が2つ以上当てはまると私は怪しいと判断します。

 

当店のHP等でも告知していますが工事の日程は7月8日。

明日電気配線の確認に伺いますと言われたのが一週間前。

上にも書いたようにすっぽかされたので様子見てみることに。もちろん

一切の連絡はなし。

さすがに信用性がなくなり不安になったので先方に連絡するが外出中

という事で、申し訳ないが電話口の人にクレームを入れました。

 

そして先ほど営業が何事もなく来た。

自分は何も悪くないような顔をしていたのでさすがに呆れました。

もちろん③な感じです。

 

大体エアコンと言ったらメーカーは絞られると思いますが、上場企業の

営業がこれだと印象はかなり悪くなりますよね。

繁忙期だから忙しいのはわかりますが、電話の1本もできないようじゃ

さすがに厳しいと思います。

今の営業はそういうものなのでしょうか?