O.P.W.L.+

仕事・遊び・趣味・色んなことを気ままに。

「ネット上の書き込み」

連日筋肉痛であります。

 

真面目に取り組んでいるのでかなり効果があるからこその筋肉痛

であると思います。

 

さて、最近一番目に付くのがSNS上の誹謗中傷でありますが現在では

簡単に人のツイッターをフォローし誹謗中傷した挙句その当人が、

自殺等に陥るケースがかなり目立ってきました。

 

顔を合わせず、本名も知られずに気軽にコメントができてしまうSNS

「自分の言葉」に対しての「責任の重さ」を感じない人が多く存在

する現状ですが、逆にその書き込みした人がその書き込みだけの判断

で「危険人物で今後注意が必要」と認識されてその危険な書き込みを

繰り返していると、突然犯罪に関与しかねないと判断され「逮捕」

されたらどういう反応をするのだろうか。

と言うよりすでに海外では逮捕されている事実があるわけです。

 

また、SNSに限らずYoutubeのような動画サイトでも書き込みはできる

わけですが、Youtubeは上げた動画の内容を「AI」が適切・不適切を

判断するようになっています。

 

ということはもしかしたら、コメント自体もAIが判断しているとした

らそのアカウントに対して「要注意」の判定がしらずに決定し、

前記と同じように繰り返しそのようなコメントをしたら犯罪予備軍

と認識され逮捕となりかねませんね。

 

便利に簡単にいろんなツールで自分の意見を書き込めるようになって

いる現在、それが何も監視されず行われているとは思えないので、

私は特に気を付けています。

 

と言っても私はツイッターフェイスブックもあまり活用していない

かわりに、こちらのブログで週一程度ですが記事を書いているので、

満足であります。

 

ネットを介しての「正義」をうたっている人もいますが、これも気を

つけたほうがよさそうですね。

「体幹トレーニング」

こういう時期だからっていうのもありますが、ダンスの頻度が少なく

なっている現在年齢もあり筋肉量が減ってくるのは目に見えてます。

 

音楽をかけながら軽く踊ることはしていますが、部屋で自分のペース

で簡単にできる体幹レーニングは肥満防止の効果もあり、良い感じ

で汗をかけます。

 


長友佑都が教える自宅で簡単体幹トレーニング

 

全部で7種類くらいあるとおもいますが、自分で何個か選んでやるのも

良いのではないでしょうか。

たった10回でもゆっくりしっかりとやると、毛穴が開きジワっと汗ばむ

感じが出てきて良い運動になります。

「インスタントコーヒー」

我が家は皆コーヒーが好きなのでインスタントは常に買い置きして

あります。

 

ある日空きビンを捨てないでと言われ何をするのかと思ったら、

詰め替え用を買ってくるということでした。

何日かして買ってきたものを見るとどうやら「濾す」タイプのもの

を間違えて買ってしまったみたいです。

 

当然ぺーパーフィルターなんてものはなかったので、消費するために

買ってきました。

何も調べずにお湯を入れて濾せばいいだけだろうと思い、作ってみた

のですがすごく薄いものしかできませんでした。

 

こういうものなんだろうと思って我慢して飲んでいたのですが、

さすがに何か上手く入れる方法があるかもしれないと思ってネット

で調べてみました。

 

※あくまでも私が調べたもので自分では美味しく香りが良いものが

出来上がったので今はこの方法で入れています。

 

①ペーパーフィルターを設置し適量のコーヒーを入れて軽くお湯を

入れて30秒間蒸らす。

②一気にお湯を入れると濾すスピードが速く薄くなってしまうので、

ゆっくりと何回かに分けてお湯を入れて濾す。

③ちゃんとした良い色のコーヒーが摘出され香りも漂います。

 

入れ方によってはこれだけでかなり味も香りも違ってくるので、

プロがいれるコーヒーがどれだけ良いものなのかわかりますね。

 

手間はかかりますが、最近はドリップ方式のインスタントが好きに

なりました。

「情報過多の中での見極め」

様々な情報源が多くある今、本当のことを言えている媒体と見えない

縛りがありどこも同じような情報を言っている媒体。

 

特にTV業界は昔より自由度がきかなくなっているのは、TVを見ている

人ならば絶対に気づくところです。

少なくとも私はTVっこでしたが、今はほぼ見ていない現状があります。

 

世間では韓国のコロナ対策を見習うべきと多くの方が言っているそうで

すが、緩和を急いだ挙句の第2派が巻き起こっています。

コロナが終息すると考えている人・コロナは今後も数十年と続きインフ

ルエンザのように今後も付き合っていかなくてはならないウィルスであ

ると考える人。

 

またコロナしか論点がない人・コロナの背景にまで考えが届いている人。

 

皆さんはどちらなんでしょうか。

「知っている人は何も呟かない」

新型コロナウィルスの背後にあるもの。

 

言わば強制的に変えられている仕事の形。

自粛を促している現在、それを無視する人もいれば自我を抑えて

周りに配慮して自粛する人。

 

みんなが協力して生き抜く時代に自我を抑えきれずに単独行動を

してしまう人。

転売・外出・・・etc

 

別に宗教とか洗脳されているわけではありませんが、「関暁夫

さんの都市伝説のYoutubeを見てみるのも1つの知識だと思います。

 

私は自粛することに何も抵抗はなく、周りに気を配りたいと思って

いるから。

「たけしの万物創世紀」

私がまだTVを見ていた時に好きだった番組の1つです。

雑学としても知識が付き面白い番組でした。

 

特にジャンルが偏ることなく着目点が面白かったり、ちゃんとした

博士もたまに登場し解説を入れてくれていました。

 

「宇宙」「動物」「宝石」「人間」「恐竜」

 

こういった番組が本当に少なくなりました。

久しぶりにTVを付けて「あっ、この番組面白いから毎週見よう」と

思ったのもつかの間「やらせ」が発覚して終わったりと視聴者を

裏切るようなことが多い。

 

この時代の番組の作られ方はちゃんとしている感じがしたし、

今のように「コンプライアンス」が影響しているために制限されて

いる先が視聴者の見たい部分なのに、その前に制限される。

 

Youtubeを見ていたら、再度「たけしの万物創世紀」がおすすめに。

なので今回この記事を書きました。

 

じっくり見ていこうと思います。

「志村けんのだいじょうぶだぁ」

先日コロナウィルスによりなくなった「志村けん」さん。

 

私はドリフ大爆笑で育った世代です。

タイトルにある通り「だいじょうぶだぁ」もそうですが、

加トちゃんケンちゃんごきげんテレビ」ももちろん見ていました。

当時はVHSで家庭で撮ったビデオを紹介するというこの当時では

新しい試みをしていたと今では思います。

 

こういう貴重な作品をTVではなくYoutubeで公開するというところも

なにか時代を感じますし、より多くの年齢層に見てもらいたいという

意思が伝わってきます。

 

私も昔を思い出しながら楽しませていただきます。