オーナーの独り言

仕事・遊び・趣味・色んなことを気ままに。

才能を抑えられているのかも

先日あるデザイナーさんとお話をする機会がありました。

私はダンサーとしてやっているわけですが、心のうちに

思ってた内容とその方が思っている内容が合致すること

があったので載せてみようと思います。

 

私の勝手な考えだと思って「ふ~ん」と軽く見ていただ

けたら幸いです。

義務教育って今40歳過ぎて考えると「道徳」を学ぶ期間

だと思っているわけです。

授業の中で芸術に関わるものがあると思いますが、そこ

に関して先生の視野の広さが出てくると思うんです。

 

例えば美術の時間に例題を挙げられて絵を描くとします。

中にはその例題を忠実にこなす子もいますが、中にはま

ったく違うものを書く子もいると思います。

そこで全く違うものを書く子がいると先生はアドバイス

をするのが普通だと思いますが、もしその子がとんでも

ない感性の持ち主で例題と違ったものを書き、それを先

生が抑制することでその子の芸術性の成長を止めるよう

な感じになってしまうと悲しい気がします。

もちろんそんなことは誰にもわからないので、もしかし

たらと気づく先生や同級生もあまりいないでしょう。

逆にそういう子は同級生のいじめの対象になりかねない

のも今の義務教育での現状なのかもしれません。

 

ですがこういう子が他の同級生や先生の目を気にせず

自由な感性で表現して、周りから認められるような環境

ができれば世界的に羽ばたける人材がかなり多くなるよ

うな気がしてなりません。

 

私のダンススタイルもそうですが、一般的なファッショ

ンの流行も同じ気がします。

皆がやっている・着ているから安心感があり突っ込まれ

ることがない分自己主張もなく平凡で私はつまらないと

感じるわけです。

 

諸外国に比べて日本は色んな意味で保守的な島国の感覚

が先進国になってもあまり進化していない感じがします。

何でも矯正すればよいというものではないと思うので、

もうちょっと自由な視野で才能ある人たちが多く世界で

活躍する未来を見てみたいと思うわけです。

また他の人と感覚が違うすごい才能の持ち主は絶対多く

隠れていると思うので世間の反応に臆されずに自信をも

って出てきてもらいたいと思います。

 

必ず見てくれている人はいます!