オーナーの独り言

仕事・遊び・趣味・色んなことを気ままに。

偶然なのか必然なのか

このタイトルですが、最近私自身が思っていることです。

結論から言うと私は100%とはいかないかもしれませんが、

ほとんどのことが「必然に起こっている」と考えています。

 

皆さんは最近「偶然に良いことが起こった」のように、自分自身

に良いことが得られたことはありますでしょうか?

※ここでは悪いことは問題にしません。

 

毎日のように普段から何気なく継続しているからこそ、そこにたどり

着いたと私は思うようにしています。

現実離れしていることをここで言っているかもしれませんが、

最初から決まっていたことで「その時点では自分は知らない」と考える

となにか面白くとらえることができます。

 

先日まちゼミから交流をさせていただいている方が言っていたこと

です。

「〇〇の予定がキャンセルになって残念でしたが、そのおかげで良い

出来事がありました。」っと。

これを聞いたら大抵の方が「すごい偶然ですね!」となりますよね?

 

 

私はそのことを聞いたことに「必然だったんですよ」と答えました。

初めからそれは決まっていたことだけど、それを知らないからその間に

色んな事が起こっていて気づかない。

もちろん誰も未来のことなんてわかりません。

 

ただ結果としてそういう風になった事を実際そうなった時点で「必然

だった」と考えるようになると、普段から何気なくやっていることにも

意味がありそうだと思うようになりませんか?

私のモチベーションの上げ方の1つでもあります。

 

「普通にお店を営業していた」「いつも通りダンスをしていた」

「意識することもなくただLIVEを見に行った」

これをただしているだけで、どこからかこの情報をキャッチしている

人が現れて、良いお話をもらえるかもしれない。

 

そう思うと「偶然」という言葉より「必然」のほうがしっくりきます。

いつどこかで誰かが、「普通に行動している自分を見ていた(知った)」

と考えると毎日やっていることが意味あると思えます。

 

まぁこういうこと書くと「変な人だな」と思われるかもしれませんが、

それは気にしません。

ただ、こう考えたらなんか面白かったと思ったので書きました。

 

皆さんはどうなんでしょうね?