オーナーの独り言

仕事・遊び・趣味・色んなことを気ままに。

たまらなく素敵

北海道で無人駅が同時に8駅が廃止になったそうです。

 

その中でニュースにも取り上げられていて、そのシーンが

すごく素敵だったので書かずにいられなかった。

 

そのニュースでは廃止になる駅を利用しているのはたった一人の

女子高生という紹介がされており、卒業式がもうすぐだったのだとか。

その卒業式を待って廃止となった駅が世界で称賛されているそうです。

残念なことにある国では美化しすぎだとか、素直に受け取ればいいのに

と思ってしまう評価もあったみたいですが、そういう捉え方もあるのが

自然なんでしょうかね。

 

そして私がすごくグッと来たのが駅で一人電車を待っている女子高生

の姿を撮影していたところです。

決して言い過ぎだとは思わないですが、ドラマのように再現されたもの

ではなく現実のワンシーンとしてすごく「感動」しました。

その瞬間の映像を切り取りました。

 

f:id:yutakaya-jazzycare:20180127230455p:plain

全画面にするとワイプで抜かれてるキャスターやテロップがあったので

それを切り取り「自然・電車・駅・女子高生」だけの絵にしました。

 

ただ純粋に素敵だなと思ったのです。

実際放送されていたものには待っているときの仕草もありましたが、

それがまた何か哀愁を感じさせるものがあり3年間ずっと繰り返し

登下校していたんだなと思うと涙腺が緩みます。

 

インタビューを受けていた時の彼女の笑顔が素敵で、純粋そうな

イメージでした。

こういうものにも素直に「素敵だな」と思えるように年を取れたこと

が嬉しい。

暖かいお話のご紹介でした。