オーナーの独り言

仕事・遊び・趣味・色んなことを気ままに。

こういう方は多いはず

今日お店に外人の方がお見えになりました。

 

店内を軽く見てから

「クレンジングってありますか?」と。

 

クリームとオイルの2つを見せてあげました。

その時はどっちでもいいのかなという感じの

リアクションをしていました。

 

せっかくなので色々話をしていると、

その方はスリランカ出身の学生さんで

当店の近くにある専門学生でした。

「首都ですか?」と聞くとそうですといったので、

昔首都を覚えることが好きだったので

スリジャヤワルダナプラコッテ」ですね

と言うと驚いていました!

 

「以前にも学生さんがいらっしゃいましたよ」と

話すと少し表情が和らいだ感じがしました。

それで心を開いてくれたのか悩みを相談してくれました。

 

その悩みはいろいろ化粧品を試していたら肌が荒れて

痛く赤くなってしまったそうです。

私から見ても明らかに鼻の部分が赤くなっていて、

年頃の女性は気になるだろうなとちょっと心配に。

 

普段から買い物はサンプルとかもらわずに買っている

そうで、当店のような専門店に入るのはやはり勇気が

いるのだと思います。しかもここは日本ですから。

相手の方がどう思っているのかわからないけども、

近くに住んでいるそうなので急ぎでもすぐに来れる

ことを予想して3日分のサンプルを差し上げました。

 

クレンジング・ソープ・化粧液の基本セット。

「これを試してみて肌に合ったらまたいらして一緒に

選んでいきましょうね」と一言添えると笑顔で帰って

いきました。

 

すごく日本語が上手で少し片言の英語を交えつつ、

言葉を歩み寄る感じで接したのが良かったのか

「ありがとう!」と言っていただきました。

 

やっぱり便利だけじゃダメなんですよね。

その人に寄り添って売り上げにならなくても、

その人の気持ちを汲んで何か力になりたい。

その一心でお話させていただきました。

 

綺麗ごというわけではありませんが、こういう

お店もあるんだよということだけでも感じて

今後日本でお買い物できればなと思いました。