オーナーの独り言

仕事・遊び・趣味・色んなことを気ままに。

苦手な性格の人

社会に出ると上司や先輩に色々と教え込まれ、

何も言われずにこなせるようになるまでに

しばらく時間がかかることでしょう。

 

また、それが出来たからといって終わりではなく

次々と覚えていく内容は展開していき、厚みを

まして一人前になっていくと思います。

 

私自身としては人に注意されたり強めのアドバイス

されることは期待してもらっていると勝手に判断して、

いつか克服して納得させてやろうと思うのですが

ある一部の人は相手にしません。

 

題名にある私が苦手な性格の人。

 

①自分の良いところだけを自慢し話の趣旨を自分の

得意分野にしかもっていかないような人。

簡単に言えば人の話を聞いているように思えるが、

実際は自分がかまってほしいから、話の内容を自分

のことにする。

 

②その分野においてほかの人より実力を持っている人が、

働いているグループ内で一番お客様からクレームが多い。

しかもクレームを受けていることすら気づかないことや、

万が一直接クレームを言われても「あやまらない」。

※プライドが高い為、頭を下げることをしない。

 本来クレームは起きてはならない。

 小さな商店であれば死活問題にも。

 

③②においてクレームがあったことを伝え注意すると、

プライドが邪魔するためクレームで指摘された箇所を

注意しながら今後も続けていけばいいのに、全部を

否定されたと被害妄想をし「もうそれはやらないから」

と放棄する。

※社会人として建設的な答えを出せない。

 小学生・中学生が言いそうな返答。

 

④人の話を聞かない(聞けない)人。

人が話している最中なのに構わずカットインしてくる。

こっちがまだ話してるだろうが!って言ってしまいたくなる

くらい最後まで話を聞かないで自分のペースにもっていこう

とする人。

 

私が苦手だと思う人と接触するたびに自分は大丈夫だろうか

と常に意識してます。