オーナーの独り言

仕事・遊び・趣味・色んなことを気ままに。

チラシから始まった

我が家から少し距離はありますが、豊島五丁目にビバホーム

がオープンしました。

 

先日チラシが入ってきていたので暇なときに軽く目を通して

いました。

少し前から格好よさげな自転車が欲しいなとは思っていたの

ですが、今回のチラシをみて衝動が抑えられずに買いに行く

ことにしました。

 

実際に掲載されていた自転車がこちら。

f:id:yutakaya-jazzycare:20190407185058p:plain

季節も暖かくなってきているし花粉症も段々和らいでくる

だろうから休みの日に電車でどこかに行くほかにも、自転

車に乗ってフラッと近隣をサイクリングする選択肢もいい

かなと。ちょっとした筋トレにもなりますしね。

 

ということで歩いてビバホームへ。

他の知り合いのブログでも桜の写真を載せている方がいる

ので撮るか迷ったのですが、向かう途中に母校を通過した

ので定番ですが軽く撮っておきました。

f:id:yutakaya-jazzycare:20190407185741j:plain

新しい出会いもありそれぞれの方向に進むために別れ

もある季節。

森山直太朗の「さくら~独唱~」は個人的に好きです。

 

住宅街を抜けていくたびに多くの桜を目にしました。

我が家からビバホームまで私の歩く速度で15~20分く

らい。

ひとりで歩いているときはかなり早歩きです。

※意識して早歩きしています。

f:id:yutakaya-jazzycare:20190407190321j:plain

平日のお客さんの状況はわかりませんが、日曜日の今日は

駐輪場・駐車場共にかなりの数でした。

中もいくつかあるレジには列ができていました。

 

すぐさま自転車売り場へ行き迷うことなく買いました。

自転車+ワイヤーロック。

乗り出しまでに30分待ちになったので、店内を見回り

ドトールで軽くお茶しました。

 

その後は気分のまま王子を経由し十条まで。

毎度おなじみジュエリー小松さんで挨拶&雑談で2時間

くらい。

いい距離走ったと思うんだけど思ったより疲れはなく、

筋肉痛もなさそうです。

 

夜の涼しい時間にちょっと散歩がてらサイクリングも

ありかもしませんね。

10年来の友人たちと

久しぶりに友人達にあってきました。

f:id:yutakaya-jazzycare:20190331234635j:plain

目的の駅までには色々な路線がありますが、JRだけで行く

方法と西武新宿線を使うのとでは往復で¥400も差が出ます。

時間的にも大きく差は出ないみたいなので、初めてこの路線

で行ってきました。

 

途中の乗り換えでは志村けんさんの地元でもおなじみの

「東村山駅」を経由することになったので、初下車記念

として写真を一枚。

 

ホームパーティーは昼の12時から始まり夜の22時まででした

があっという間でした。

昔話から近況まで様々な話題が飛び交い、久しぶりに時間

を忘れました。

 

こういう楽しみがあると日々頑張れますね!

また集まって色々楽しみたいと思います。

 

最近の俺的音楽環境

昔から移動しているときには必ずと言っていいほど、

音楽をかかしません。

 

単純に音楽が好きというのもありますが、街中や

電車内での雑音を遮断したいというのが理由です。

またテンションをコントロールするためにも色んな

曲をいれています。

 

今はコードレスの時代になりBluethoothで快適な

ミュージックライフが主流ですね。

先日誕生日ということもあり、プレゼントしていただ

いたものがあります。

f:id:yutakaya-jazzycare:20190324124256j:plain

こちらのイヤホンはSonyから発売されたWF-SP900。

メモリを内蔵しているのでMP3プレイヤーがいりません。

このイヤホンの中に曲を入れることができるので、

本体の操作というものがなくなります。

また店員さんの言っていた通り混雑している駅や街中

での音の途切れというものがまったくありません。

自分が使っていたBluethoothイヤホンの中でもだんとつ

です。

また他のイヤホンより装着している感じがしなくて、

耳につけていることを忘れてしまうくらいです。

ただBose製品以外に言えることなのですが、重低音

があまり感じられないのでどちらかというとJAZZとか

聞くのには良いのかなと思います。

防水の機能がかなり優れていて、売り文句としては水泳

していても聴けるというのが特徴です。

まぁ実際そこまでして音楽を聴こうという気にはなりま

せんが…。

また私のファッション性にも邪魔をしない感じなので、

かなりのお気に入りです。

とても素晴らしいものを頂きました。

 

もう1つはダンスの練習だとかスポーティーなファッシ

ョンをしたときにヘッドホンが欲しいなと思って今日

届いたものがこちらです。

f:id:yutakaya-jazzycare:20190324125926j:plain

MpowというブランドでMPBH059ABというものです。

以前からBluethoothのヘッドホンが欲しいと思っていたの

ですがあまり金額をかけないで良いものはないかと探し

ていました。

先日家電量販店に行ったときにも探していたのですが、

有名メーカーのものが多く値段もそこそこしていました。

どうしても¥5000以内で納めたかったので頑張って調べて

いるとAmazonでかなりの高評価がついているものを

みつけました。

主に海外での評価が高いようです。

 

Youtubeでもこの商品をレビューしている人が多く、

これは間違いなさそうだということで買ってみました。

耳の上から押さえつけるのではなく耳がそのまますっぽり

入る感じの物なので長時間装着していても痛くならない。

またAmazonで¥3399なので試すにはもってこい。

 

実際に聞いてみるとHOUSEやHIPHOPをより楽しむ為に

必要な重低音も心地よく、それでいて上音もクリアに聞

こえるのでかなり満足しています。

デザインも申し分ありません。

また折り畳みが可能なのでちょっとしたバックのスペース

に収納できます。

 

ファッションに合わせたイヤホンのチョイスであったり、

音楽のジャンルによって変化をつけたいヘッドホン。

当分は暇になる移動用として2つのイヤホンと読書で

快適に過ごせそうです!

 

今年は特にひどい花粉症

花粉症になってから約20年くらい経ちます。

 

かかり始めて5年くらいまでは肌状態もひどく、

鼻水・鼻づまり・くしゃみが非常に酷かったの

ですがそこから昨年までは症状的にはあまりひどい

症状というものはありませんでした。

 

毎年ニュース等で今年は昨年の何倍という情報が

ありますが私にとっては昨年まではさほど何倍

と言われるような酷い症状はありませんでした。

 

しかし今年の花粉症はすごく症状的にひどい感じ

を受けます。

もう粘膜がやられているせいなのか、朝起きると

鼻血がすごいのはもちろん肌の乾燥も予想以上に

感じるし、睡眠中に鼻が詰まって口呼吸している

せいか喉もかなり痛くなります。

 

さほどの用事がない限り外出なんてしたくない。

せっかく気温も上がり心地よい春の季節を満喫

したいのに本当にもったいないですよね…。

残り約1ヶ月は我慢するしかなさそうです。

 

普段以上にスキンケアもかなり神経を使い、洗顔

を中心にローションパックをするようにしました。

また美容液・クリームも使用し保湿効果を高めて

いますが、花粉症のせいか朝起きると肌のツッパリ

を感じる日がたまにあります。

 

自分で感じることはお客様にアドバイスするとき

の重要な情報なので色々書き留めておこうと思い

ます。

花粉症の皆さん、終わりまでもう少しです!

 

 

店員さんのプラスα情報

ビックカメラでお買い物をした時の店員さんのお話。

 

やはり有名家電量販店での店員さんの商品に対する情報

量というものは確かなものがあります。

選択肢が何個かある中で、最適な返答をしてさらに比較

をしてくれるという。

各メーカーの長所短所をしっかりと伝えてくれると同時に

同じ状況になったときの私以前のお客さんとの会話内容

やなぜそれを選択したかの理由などをアドバイスしてく

れました。

 

私も弊店で取り扱っている化粧品の比較であったり、

使用しているお客様の体験談等を交えて接客をさせて

頂いておりますが、改めて自分が買い手の立場になった

ときにその接客の良さをすごく感じます。

 

まとめると…

①商品情報

②他の同類商品との比較

③私と同じ立場にあったお客様との接客内容

すべてが完璧でした。

 

また商品に関係ないちょっとしたお得情報も添えて

くれる気配りと私も見習って実践すべきだと思いま

した。

 

また脳科学の本や自己啓発本を読んでいる私にとって

「なるほど」と思わせたのは男性脳に有効なアプローチ

していたところです。

女性では混乱してしまう内容でも男性の私には理解し

やすい話術でした。

 

一般的にですが男性には専門的な知識や性能の話。

女性には他の方たちとも共感できるような話。

本を読んでいてよかったと思う瞬間でもあります。

 

買い物に行って勉強にもなるっていいですね!

 

 

e-sportsが熱い

昔とは全然違うゲーム界。

 

今では世界中で「e-spotrs」と呼ばれているものが

あります。

※複数プレイヤーで対戦するゲームを競技として捉える名称。

Wikipedia抜粋)

 

オリンピックの種目にもなるのではないかと、昨今言われてい

るほど世界中で盛り上がっています。

私自身ゲームは好きです。パソコンゲームはあまりやってない

ですが競技としてそのシーンを見るのがすごく好きです。

 

実際にプレイしている人が見る方が圧倒的に多いと思いますが、

私はその中でも例外のノンプレイヤー。

特によく見ているのは「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS」

というものです。

 

ソロ・デュオ・スクワッドとプレイヤー人数も色々

ありますが、日本で盛り上がっているのは4人1組(スクワッド)

で行われる各プロゲーミングチーム同士で戦っているシーンです。

 

3部構成で成り立っているもので、野球で言う1軍・2軍・3軍が

あります。

1部で優勝したチームは世界大会に日本代表として出場する

権利を得られます。

 

ではなぜやったこともないゲームの日本大会にはまっている

のか。

 

その前に簡単にゲーム内容と1チームの構成例を挙げます。

 

〇ゲーム内容

簡単に言うと、ある孤立した島に各チームが飛行機で運ばれ

島内にある街に落ちている武器を装備して最後まで生き残る

ゲーム。通称バトルロワイヤル。

1部に所属しているチームは全16チーム(64名)。

※2部・3部もほぼ同じ人数。

 

ただ生き残るというわけではなく、安全地帯が設定されて

おりその安全地帯は時間によって範囲が制限され、その

安全地帯内に入っていないとダメージを受けて死んでしまう

ので各チームは、他のチームのポジショニングを確認しな

がら安全地帯内で生存し最後まで生き残る。

もちろんそのなかでチーム同士の争いが行われ、勝ち残る

というのが大きなゲーム要素であります。

 

〇チームの構成

4人1組で行われるのでそれぞれ役割があります。

一例を挙げます。

 

①オーダー(1人)

主にチームの移動経路等を指示するリーダー。

②アタッカー(2名)

銃での打ち合いに長けているメンバー。

③カバー

他のメンバーが戦闘や移動している際に、その他の弱点を

なくすためにサポートするメンバー。

※基本的には日本を代表するプロゲームチームなので皆さん

銃での打ち合いが強い前提です。

 

では私が一番どこに魅力を感じるのか。

それはオーダーと呼ばれる方の戦略性が各チーム個性があり、

各チームの研究をして毎回指示しているのでそこに魅力を

感じます。

 

要するに頭の回転が速くないとできない。

 

このチームはこういう時にこういう行動をするだろうから、

こちらはこうしようと常に考えながらプレイをしています。

普通のスポーツと同様ゲームでもライバルの「研究」が大事

になります。

 

私の周りでゲーム好きな人が少ないので、この記事自体はあ

まり意味をなさないでしょうが日本のe-sports業界も段々

盛り上がりスポンサードしている企業も増えています。

世界的に見ると日本のシーンはかなり遅れているので、まだ

発展途上というところです。

 

しかしながら最近の私のマイブームとなっていて、シーズン

迎えている今の期間はかなり熱いです。

ほとんどTVを見ない私にはかなり有意義なものです。

 

という感じで今回はいつもよりもさらに他の方には意味がわか

らない趣味の話題でした。

 

2019/3/2に行われた日本リーグの動画を一応載せておきます。

www.youtube.com

PCブラウザ

自宅にいるときパソコンを使用してネットサーフィンをして

いると思います。

SNSだったり動画サイトであったり。

 

よほどの専門分野の仕事をしてる、もしくはMACが大好き

とかでなければシェア的にはWindowsを使用している方が

多いのではないでしょうか。

 

その時に使っている「ブラウザ」について。

簡単にはWEBサイトを見るときに使っているソフト。

皆さんがこのブログを見ていただいているそのソフトが

ブラウザです。

 

スマホでいうと私はiphoneなので最初からあるのはSafari

それにあたります。

パソコンではInternet ExplorerMicrosoft Edge・GoogleCrome

Firefoxが有名どころでしょうか。

現に私も長い間(つい4日前くらいまで)GoogoleCromeを

使用していました。

 

それが最近パソコンがうなりをあげて重くなる現象が続いた

のでネットで調べてみるとGoogleGromeの何かが裏で稼働

していて常にCPUが100%近くまでになる現象があることが

わかりました。

その現象の種類は使用者の用途によって様々なので、説明は

省きます。

 

ブラウザは使用する方の扱いやすさであったり、良く見る

サイトへのアクセススピードが早いものが人気です。

一般的な使用率でもGoogleCromeはだんとつです。

また知名度的にもGoogleが使用されるのは必然的なのかも

しれません。

 

話は戻りますが、GoogleCromeに違和感を感じたので他の

ブラウザで何か軽い動作で扱いやすいものはないかと、

探していました。

※もちろんWindows10のPCなのでMicrosoft Edgeは最初から

ありましたが私にとっては正直これは使いにくい。

 

そこで見つけたのが「SRWare Iron」。

GoogleCromeと使い勝手がほぼ同じであり余分なものを

省いた感じといろんな記事で目にしました。

言うなればGoogleCromeの弟分です。

GoogleCromeをもとに作られているので同じことができて、

余分なものがない。

初めて知ったブラウザなのでどうかなと思いましたが、

全く別物ではないので安心感はあります。

 

すごく快適で今は満足しています。